H23竹蛇籠講習会

参加方法


京の川の恵みを活かす会では、本会の活動趣旨に賛同し、活動への参加・支援を頂ける団体・個人を募集しております。
ご希望の方は、会員かサポーターのいずれかにお申し込みください。
  • 会員  京の川の恵みを活かす会の運営に携わる団体または個人です。
        会員になるためには活動実績と抱負を提出いただき総会で承認される
        必要があります。会員の年会費は現在無料です。 
     会員になれば総会に参加して活かす会の方針や活動にコミットするとともに、
     人数制限のある会員限定のイベントにも参加することができます。
     また、今なら川魚文化再生プロジェクトと共同で編集印刷した
     「川酒菜 其の三」(川魚の料理の可能性とレシピ集・活かす会の活動経緯・
     活かす会の魚道総覧などまとめた冊子)・活かす会特性フォルダー・
     活かす会特性シールを進呈いたします。
  • サポーター会員  京の川の恵みを活かす会の活動やイベントなどに
             ご参加いただける方、または活動に資金・資材などを
             ご支援していただける方は、ぜひサポーターになって
             ください。登録料や年会費は現在無料です。        
     サポーター会員は,活かす会MLからイベント情報の他に
     天然アユの遡上状況などの情報も逐次受け取ることができます。
     また、今なら川魚文化再生プロジェクトと共同で編集印刷した
    「川酒菜 其の三」(川魚の料理の可能性とレシピ集・活かす会の活動経緯・
     活かす会の魚道総覧などまとめた冊子)・活かす会特性フォルダー・
     活かす会特性シールを進呈いたします。
     サポーター会員になりたい方は,以下のサポーター登録用紙に
     必要事項をご記入の上で事務局まで添付書類にてお送りください.
     あるいは印刷してから必要事項を手書きの上、事務局まで
     ファックスしていただいても構いません。
     サポーター登録用紙
      
京の川の恵みを活かす会事務局
E-mail ikasukai.all◎gmail.com
※◎を@に変えてください
FAX 0774-38-4036
Faxで送付の場合には,宛先に 
京都大学防災研究所水資源環境研究センター竹門気付とご記入ください

2018年4月現在

inserted by FC2 system